嵐メンバーのイメージカラー・大野君の色は?

この記事は2分で読めます

ジャニーズのメンバー構成は色々と勉強になることがある。
その話は後ですることにして

嵐のメンバーにはイメージカラーが設定されているらしい。

ちなみに僕のお気に入りの大野君のイメージカラーは青だ。

その他のメンバーは

相葉君は緑
桜井君は赤
二宮君は黄色
松本君は紫

となっているみたいです。

どうやって決まったかは不明ですが、コンサートのグッズとか
売るにしても色別にしていると分かりやすいからかもしれませんね。

以前、仕事で大阪に行った時、京セラドームの前のビルだったのですが
ドームのまわりにすごい人。

コンサートでもあるのかな?と思ったら、コンサート自体は次の日で
前日にコンサートのグッズを販売していて、そのために並んでいた人。

グッズを買うためにドームのまわりが人で埋め尽くされていた。
それは嵐のコンサートだったんだけど、そこまで人気があるのかと
ビックリしたのを覚えています。

大野君といえばちょっとやる気のない感じがいいですね。
でも、絵とか描いて個展とかひらいちゃうとか肩の力を
抜きつつ人生を楽しんでいる感じがいい(笑)

他にもメンバーそれぞれ個性がありますね。

相葉君は、なんか癒される感じだし。
桜井君は、ニュースのキャスターとかできるし。
二宮君は、バラエティ向きの面白い感じ。
松本君は、ドラマとかでよく見ます。

これが最初に記述した
ジャニーズのメンバー構成は勉強になるということです。

要は、色々な個性を集めてメンバーを構成しているから
チームとして面白くなるってことです。

例えば、みんな二枚目系のメンバーだったらチームとしては
あんまり面白くないでしょ。

番組でもバラエティ系の番組とか、できなくなっちゃうし。
できたとしても絶対、面白くなくなる。
三枚目ができるメンバーがいることで成り立つわけですね。

これはスポーツとかでも一緒ですね。
野球でも、ホームランバッターを集めることができれば
連勝できるかというとそうではいと思います。

ヒットを打って次につなぐ人、バントでランナーを塁に進める
ことができる人、足の速い人。色々な個性があって色々な戦略が
立てられるということです。

サッカーでも同じ。
ストライカーばかりじゃ勝てない。パスを出せる人、ドリブルが
できる人、全体のバランスを調整できる人そういうそれぞれの役割が
あって、がっちりかみ合うと強いチームになる。

これは仕事でも同じです。
アイデアをガンガンです人、冷静な判断で物を見れる人、
色々な意見を調整できる人、そんな感じでバランスが取れると
いいチームができていく。

あんまり物を考えないでとりあえずアイデアを出す人ばかり
だと間違った方向に進んだ時に修正できないし、意見も
まとまらないで失敗する可能性が高くなってしまいますからね。

バランスが重要ですね。

ということで
「チームを作る時は色々な個性で構成することが重要」
ということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. サマーウォーズ
  2. ラーメン

このサイトについて

 こちらは社会の問題をビジネス視点で

 解決を考えるログです。社会貢献って

 カッコいい!詳しくはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る