長野県上田市を観光・サマーウォーズの舞台だった

この記事は2分で読めます

サマーウォーズ

時間ができたので
どこかに旅行に行こうかなと思って
長野県の上田に行ってきました。

急に行く事を決めたので
新幹線のチケットを取ったのは前日。

今までに行ったことのない場所で
日帰りができて、新幹線のチケットが
とれそうなところで選んだら長野県の上田になりました(笑)

長野県の信州上田は
細田守監督のアニメ映画、
サマーウォーズの舞台となった場所です。

駅を下りたらサマーウォーズの舞台です!って
アピールしてました。トップの写真にある感じで。

この映画ってもうちょっと最近やっていたのかと
思ったら、2009年の映画でした。
時の流れは早いものです。

上田に到着したのがお昼前だったので
とりあえず蕎麦かなって思って、蕎麦屋へ。

駅から少し歩くと
雰囲気の良さそうのお店を発見したので
入ることに。

トンコク蕎麦という
あまり食べたことがないのがあったので
こちらを食べてみました。

トンコクそば

ラーメンだとトンコクのものはたまに見ますが
蕎麦は初めてでした。
コクがあります。こってり系の味です。

見た目以上にボリュームがあるというか
お腹はいっぱいになります。

味は悪くはないのですが
個人的にはソバはノーマルなそばつゆで
食べるのがいいかなと思います。

まぁ何事も経験ですね。

とりあえず食事が終わったので、
次は温泉でも行こうかなと思って
上田電鉄別所線の電車に乗って別所温泉駅へ。

途中の駅からハーモニカを持った駅長さん?
が入ってきて、いきなり歌詞カードを渡されて

駅長さんのハーモニカに合わせて
みんなで歌を歌うという。

なんだ??なんだ??と思ったんですけど
とりあえず他の乗客の方と一緒に
上を向いて歩こうとか2~3曲歌ってきました。

で、ようやく別府温泉駅に到着です。

臨泉桜柏屋別荘というところの日帰り温泉に
行ったのですが

ここは千と千尋の神隠しのモデルとなった
老舗の旅館の1つと別所温泉旅館組合でもらった
パンフレットに書いていました。

別所温泉

温泉は、こじんまりとした温泉です。
畳敷きのところは珍しい感じでした。

お客さんが全然いなくて
温泉には僕以外には、おじさんが1人。

話しかけてくれたので、色々と世間話をしていたら
気付いたら2時間くらい経っていて、
軽くのぼせてしまいました(笑)

旅のふれあいということで、こういうのもいいですね。

という感じで、蕎麦食べて温泉入ってきただけですが
それなりに楽しかったです。

僕は旅行に行く時はなるべく行ったことない
ところに行くようにしています。

というのは、人がアイデアとかを出す時って、
全くゼロからなにか閃くわけではなくて自分の経験が
組み合わさってアイデアが生まれるわけです。

とうことは色々な経験をしておくことで
それだけ引き出しが増えていくということです。

だから色々な所に出かけることは意識的にやっています。

旅行でなくても、近場で降りた事無い駅で降りて
散歩するなんかもいい方法ですよね。

美味しい食事ができるところとか
雰囲気のいい喫茶店とか
面白い雑貨屋さんとか
発見するとそれだけ引き出しが増えますからね。

その他にも、
自分とは違うことを趣味としている友人から
その趣味の事を色々聞くのも勉強になります。
疑似体験ができるのでいいですよね。

色々なものに触れることでアイデアを出す時の幅も
広がってきます。
ビジネスの視点では、とても重要なことですよね。

たまに知らない所に旅行をして
色々な食事だとか文化に触れることはオススメできます。

ということで
「アイデアをつくるには、色々な経験をする事が重要」
ということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 散歩道
  2. 蒸し舎プリン
  3. 残業

このサイトについて

 こちらは社会の問題をビジネス視点で

 解決を考えるログです。社会貢献って

 カッコいい!詳しくはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る