パソコンモニターをつなぐと作業効率は格段アップ

この記事は2分で読めます

ダブルモニター

僕は上の写真のような感じで、
ノートパソコンに別のモニターを
つないで作業をしています。

書類を作る時なんかは
1つのモニターでワードとかで文章を書きます。
もう1つのモニターは文章を書くためにネットで調べもの。

いちいち画面を閉じたり開いたりするのって
ストレスになっちゃいますが、2つモニターを使うと
ストレスなく作業が出来るという事ですね。

これは簡単なので、
パソコンの作業効率を上げたいと思うなら
ぜひ試してほしいと思います。

では、設定の方法をお伝えしますね。

まずはモニターを用意します。
使わなくなったデスクトップのモニターでも良いですし
安いもので1万~1万5千円くらいで購入できます。

で、ノートパソコンとモニターに下の写真のような
接続端子があります。

ダブルモニター端子

それを下のようなケーブルでつなぎます。
ビックカメラとかで1,500円くらいで購入できます。

ダブルモニターケーブル

そしてパソコンの設定ですが
デスクトップで右クリックをして「画面の解像度」を
クリックします。

ダブルモニター設定1

そして、複数のディスプレイのところを
「表示画面を拡張する」にすればOKです。
これだけで、モニターがつながります。

ダブルモニター設定2

モニターが2つになることで作業効率がよくなるのは
なんとなく想像できますよね。

普通の机でも一緒で小さな机で作業すると広げられる
資料とかが限られます。

それが、2倍の大きさになれば広げられる資料の量も
増えて、いちいち資料をかたずけたり、また広げたり
する手間が省けますからね。

ちょっとした手間が省けるだけと思うかもしれませんが
塵も積もれば山となるという言葉があるように、

小さな時間短縮も気付けば大きなものになっていることが
あるんです。

モニターを2つ使う事で、
ページを開いたり閉じたりする時間が省けたり、

1つの画面で資料を見ながら
もう1つの画面で作業することで
効率がアップするわけですが

例えば、それで1日の作業が5分短縮できたとします。
1週間で約30分の短縮
1ヶ月で約2時間の短縮
1年で24時間の短縮

大きくないですか?モニターを2つ使う事で24時間の
時間がつくれてしまうと思うと。

騙されたと思って、是非やってみて欲しいです。
僕もそんなに変わらないでしょと思いながら、やって
みたのですが・・・

今ではモニター2つないとダメになってしまいました。

モニターがない場合は、購入するのに費用がかかって
しましますが、それ以上の効果は得られます。

ということで、
「小さな作業効率の向上が積み重ねると
大きな時間をつくってくれる」ということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ビジネスイメージ
  2. コミュニケーション
  3. 伝える
  4. オービィ横浜

このサイトについて

 こちらは社会の問題をビジネス視点で

 解決を考えるログです。社会貢献って

 カッコいい!詳しくはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る