都内を散歩ひとりでぶらり

この記事は2分で読めます

散歩道

都内には散歩するのにオススメスポットがけっこうあります。

僕のお勧めは浜離宮。

汐留から歩いて5分くらいで行けます。
25万㎡以上でかなり広いです。
東京ドーム5~6つ分くらいでしょうか。

江戸時代の代表的な大名庭園です。
入り口付近の三百年の松は圧巻です。

あとは中島の御茶屋というのがあって
とても眺めがいい。
抹茶と和菓子を楽しむ事が出来ます。

植物も堪能できますよ。
これからの時期だとコスモス、バラ、紅葉なんかですかね。

都会の中にありながら、隔絶された空間になっているので
自然も感じられるし、なんだかのんびりできる空間になって
いるわけです。

他にも日本庭園は、
小石川後楽園だとか、六義園、向島百花園なんかも散歩を
するにはお勧めです。

こういう庭園を散歩するのは、心が和みますし
非常に楽しいのですが

最近は、家の近くの知らない道を歩いて、
散歩をすることもかなり楽しい事に気付きました。

だいたい駅4つ、5つ分くらい。
距離にして5kmくらいですね。
たまに、ひとりで都内を1~2時間かけて歩いています。

これまで全然知らなかったんですが
ちょっと歩くと素敵な緑道があって、気持ちよく散歩できる
環境があったんです。

で、知らない道を歩いていると
面白そうな雑貨屋があったり。
感じのいい定食屋さんがあったり。
こじゃれた感じのカフェがあったり。

カフェなんかは駅から少し離れていて地域の人が
利用する感じだから、そんなに混んでいなくて、
すごく居心地がいいのです。

まさか家の近くにこんな場所があるなんて知らなかった!
知らない道を歩くことで色々と発見できることが
かなり楽しいわけです。宝さがしみたいな感じです。

これって、ビジネスでも重要な視点かなと思います。

どういう事かというと
いつも同じ事ばかりしていると、
新しい発見ができなくなってしまうということです。

いつもとちょっと違うことをやってみると
今まで気付かなかったことに出会う可能性があって
それがビジネスのヒントになったりすることもあります。

いつも同じことをやっていると、
そこからの成長はないと思うんですよね。

ちょっと散歩をしただけで色んな発見があるので
ビジネスでも、少しいつもと違う事をしてみたりすると
意外な発見があるかもしれません。

特に今ビジネスがうまくいっているという場合は
新しいことなんて目が向かないかもしれませんが
いつまでも同じものでうまくいくとは限らないですよね。

だから、常に色んなものを吸収して、自分の柱を作っていく事が
重要だと考えています。

柱を作っていくと、それだけ自分の幅も広がっていくんだと
思います。

そうすると、何か壁にぶち当たったときでも
それを解決するためのアイデアも出て来る確率は高まります。

新しいことなんて何をやったらいいか分からない
という場合は

とりあえず近くの知らない道を歩くことから始めてみて
ください。
たったこれだけのことでも新たな発見はあるので。

ということで
「知らない道を歩く(知らないものに触れる)ことは
自分の幅を広げるのに役に立つ」
ということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. サマーウォーズ
  2. 俺のフレンチ
  3. 健康アプリ

このサイトについて

 こちらは社会の問題をビジネス視点で

 解決を考えるログです。社会貢献って

 カッコいい!詳しくはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る