新幹線の効率的なチケットの買い方

この記事は2分で読めます

最近、仕事で新幹線に乗る事が増えました。
多い時は月に5、6回乗っているかな。

今の時期は、夏休みということもあってかなり混んでいますね。
今日も新幹線に乗りましたが東京駅ではチケットを買う窓口に
めちゃめちゃ人が並んでいました。

チケットをゲットするまでに何分くらいかかるんだろうって
くらいに。

駅ねっとで予約しておいても、けっきょく窓口か券売機で
チケットを入手しないといけないので面倒なんですよね。

あまりにも面倒なので最近はEX予約を利用しています。

これは便利すぎます!

チケットレスでOKです。スマホで予約するだけでいいので
行列に並ぶ必要がないんです。

チケットを買うもしくは駅ねっとで予約しておいたものを
受け取る場合、少し余裕を見て新幹線の出発する時間より
かなり早く東京駅に着くようにししていました。

混んでいる時は、チケットをゲットするのに何分かかるか
分からないので。

でも、EX予約ならスマホ上で予約するだけでOKなので
こんなに効率的なチケットの買い方はありません。

新幹線、出発時間のかなり前に東京駅に行く必要がなくなりました。

EX予約を利用するにはクレジットカードを作らないといけないので
興味のある方は「エクスプレスカード」などのキーワードで検索して
調べてみてください。

ただ、これが使えるのは東海道・山陽新幹線の区間。東京から博多まで。
東北のほうは使えないので要注意です。

メリットは便利なところもそうだけど
チケット自体がちょっと安いことと、カードを使うとポイントが貯まる
ようになっていて、そのポイントでグリーン車に無料で乗れちゃいます。

東海・山陽新幹線をよく利用するということであれば超おすすめ。

なんでもそうですが効率化を図れるところは効率的にやったほうが
いいですよね。
効率的にできると使える時間も増えていくわけですから。

1回1回の時間は短かったとしても、それが積み重なっていくと
かなりの時間になることがあります。

時間ほど大事なものはないですから、便利なツールを使って
自分の時間を確保できるなら、絶対使った方が良いと思うんですよね。

時間の大切さって、後から気付くこと多いですから。
例えば学生時代の自由な時間。社会人になってからあの自由な時間の
貴重さに気づく事があります。

社会人になってからはなかなか大きな自由時間はとれませんが
だからこそ、ちいさくても無駄な時間を少しでもなくして有効に
使っていきたいと思うわけです。

ということで
「自分の時間を確保するために工夫できるところは工夫をしよう!」
ということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 健康アプリ
  2. 妖怪ウォッチ

このサイトについて

 こちらは社会の問題をビジネス視点で

 解決を考えるログです。社会貢献って

 カッコいい!詳しくはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る